分娩費用 分娩・入院

入院預り金

入院時、保証金をお預かりします。入院手続き時に入退院センター窓口で所定額をお支払い下さい。
緊急入院の場合、入院後3日以内に手続きをお願いします。ご入金の際に「預り証」を発行します。
退院時に清算しますので、大切に保管して下さい。クレジットカード払いの場合は、預り金は必要ありません。

預り金
  • 500,000円 (正常分娩)
  • 200,000円 (正常分娩および出産一時金直接支払利用)
  • 100,000円 (帝王切開等の保険診療)

分娩費用

当院でご出産いただく場合のお支払い費用の目安は、順調な経過での自然分娩あるいは帝王切開の場合で、お母さん側と赤ちゃん側の費用の合計が約80万~100万となります。
入院期間は、経腟分娩の場合、経産婦は出産日から5日・初産婦は6日、帝王切開分娩の場合は手術日から6日となります。

お母さん側
  • 分娩介助料/分娩処置料
  • 入院基本料・食事代
  • 注射・投薬料
赤ちゃん側
  • 新生児管理保育料
  • 新生児検査料等
  • 分娩介助料、処置料については赤ちゃんの出生時期により変動しますのでご了承ください。
  • 当院は産科医療補償制度に加入しており、分娩費用に含まれています。

特別加算

和痛分娩ご希望の場合には、以下が加算されます。

和痛加算
  • 120,000円 (麻酔時間10時間以内)
  • 150,000円 (麻酔時間10時間超)

出産育児一時金の直接支払制度

12週以降に出産された方は、出産育児一時金の医療機関直接支払制度の利用が出来ます。
利用される方は、事前に妊婦外来でお渡しする「出産育児一時金の医療機関直接支払制度に関する合意書」の提出が入院手続きの際に必要となります。
直接支払制度を利用しない場合や、その他の助成金に関しては、自己申請となりますので、各自ご加入の健康保険組合にてご確認下さい。
退院後に書類等の証明・作成が必要な場合は、予約の上、受診の手続きが必要となります。

出産育児一時金(一児につき)
  • 420,000円
  • 404,000円 ※22週未満(流産・人工妊娠中絶含む)

お支払いについて

入院費用は退院時、入退院センターにてお支払いください。
クレジットカード払いの場合は、自動支払機でのお取り扱いとなります。限度額をお確かめの上、ご利用ください。暗証番号の入力が必要になります。

場所 入院棟A 1F
時間 平日 8:30~17:00
※時間外の場合は、救急患者入口横の受付をご利用ください。
取扱いカード  
※1回払いのみ